News

SpiberとADM、米国におけるBrewed Protein™ポリマー製造のための環境再生型農業の実施と規模拡大に向けた協定を締結しました

September 16, 2022

2020年、Spiberと米国の穀物プロセッサー大手ADM社(以下、ADM)は、Spiberが開発するBrewed Proteinポリマーの米国での量産における協業についての契約を締結しました。 現在ADMの商業規模での発酵生産における深い知見、プラントエンジニアリングやオペレーションに関するノウハウを活用し、トウモロコシ由来のデキストロースを用いたBrewed Proteinポリマーの生産開始に向け、ADMのアイオワ州クリントン市の設備において準備を進めております。

そしてこの度、私たちは本パートナーシップによる環境に関する取り組みをさらに拡大させるべく、新たな協定を締結しました。この協定は、クリントン周辺でトウモロコシを生産・供給するADMのサプライヤー間における再生型農業の導入を共同で支援することを目的としています。

詳細はこちら。